結婚式でしか言えない言葉

神聖な儀式として知られている結婚式では以外にも楽しい雰囲気で包まれ行われます。結婚式では新郎新婦はもとより二人の両親も緊張してしまう大きなイベントです。泣いたかと思えば笑いが起こり、笑っていたのに急に涙が出てきたり、そんな感情が入り乱れる大きな儀式としての結婚式では「ありがとう」という言葉が自然に言えるそんな日ではないでしょうか。「ありがとう」という言葉は当たり前のようですが、面と向かって言うのも照れくさいので普段は言えない家族もいるのです。

一台イベントだからこそ最高の挙式にしよう

結婚式を一番夢見ているのは、新婦ではないでしょうか。やはり新郎より新婦、白いチャペル、赤いバージンロード、青い空に喜びを打ち上げるそんな夢を見ている女性は少なからず多いはずです。男性はどちらかというと照れもあり、ノリがイマイチで控えめな感じかもしれませんが、新婦の喜ぶ姿をサポートする側に徹すると楽でしょう。人生でもっとも幸せを表現する舞台ですから、生き生きとした振る舞いで輝く目の光を見つめ合える結婚式に出来れば最高です。

気になる結婚式の費用

どうしたって気になるのは結婚式の費用です。式場を借り切って行う結婚式にはどれほどの費用がかかるのか心配だと言う人は非常に多くいます。幸せなはずの結婚式が結婚資金集めで駆けずり回り、四苦八苦しなければならなんてことはご免でしょう。前もって結婚式を挙げる場所やその費用を調べておくことも大事ですが、30人から50人ほどの規模で結婚式を挙げるなら、ご祝儀3万円×30人と計算しても90万円を結婚式の費用に当てることが出来ます。実際に用意しておく金額は50万円から最大でも100万円で済むと考えて良いでしょう。

結婚をこれから行うなら式場選びは越谷の結婚式場にしましょう。サプライズ演出から披露宴まで式のすべてを手がけてくれます。